前へ
次へ

クレジットカードの限度額について

クレジットカードには利用限度額があります。
カードによっては公表されていますが、クレジットカードを作れば誰でもその金額の範囲内で利用できるという種類のものではありません。
個人個人によって設けられた枠というものがあり、その中でしか利用することは出来ません。
例えばクレジットカードの説明書きに「10万円から50万円迄」とあっても、実際に利用できるのが30万円の人もいれば50万円の人もいるというわけです。
これらは年齢や収入など、各会社が独自に定めたルールによって決められています。
その詳細は公表されていません。
しかし利用状況や年収などに変化があれば増額できる可能性もあります。
まずは実績を積み上げて信用性を高めることが大切です。

Page Top